「八戸イカール国際音楽祭」および併設事業「ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ記念 イカール国際ミュージックキャンプ」の情報を掲載しております。(運営:NPO法人日本アーツプロジェクト)
NPO法人日本アーツプロジェクト
Nippon Arts Project (NAP)
017-711-8097
月曜日~金曜日 10:00~17:00

【速報】特別参加アーティストが決定!

8月18日の演奏会に急遽、特別参加アーティストが決定しました!

当音楽祭のディレクター補佐でもあるフルーティスト・上野星矢さんのご紹介により、フランスのヴィルジール・アラゴさん(マルセイユ歌劇場管弦楽団 首席フルート奏者)が8月18日コンサートに特別参加されます。

演奏曲目は、
ユグー
 仮面舞踏会の主題による大幻想曲
ドップラー
 リゴレットファンタジー
(いずれも2本のフルート、ピアノ) となっております。

ヴィルジール・アラゴ
マルセイユ歌劇場管弦楽団 首席フルート奏者

1988年 フランス レ・リラ生まれ
6歳よりヴィオラを、7歳よりフルートを始める。フルーティストである父のグザビエ・アラゴ氏にフルートの手ほどきを受けた後、パリ13区のコンセルヴァトワール、並びにリュエイユ・マルメゾン地方音楽院を卒業。パスカル・フォヴリエ、ブノワ・フロマンジェ、ミシェル・モラゲスの各氏に師事。ヴィオラにおいてはジャン=バティスト・ブルニエ氏の下で研鑽を積み、パリ12区のコンセルヴァトワールを卒業。2009年、ベルリン・ハンスアイスラー音楽大学に進学。ブノワフロマンジェ氏に師事。

チケットは引き続き販売中です。当公式HPからはご予約(お取り置き)も可能です。
>>詳しくはこちらからご覧ください!!

シェアはこちらのボタンから